2018年2月2日(土)、2月9日(土) 大鋸(おおが)で丸太から板を挽き出す体験

鎌足公民館主催事業

身近なものから環境を考える講座
木挽き体験 ~大鋸(おおが)で丸太から板を挽きだす~

むかしの樵(きこり)が製材するときに使っていた大鋸(おおが)を使って3m程度の丸太材から板を挽きだす作業を行います。3人で2日がかりの作業となります。これまで、茶室作り、古代タタラ製鉄、上総掘り・・・と伝統技術の実証体験を行ってきた講師が手掛ける伝統技術の体験講座です。むかしの技術の真髄を体で味わってください。

詳しくは下のチラシをご覧ください。

20190202-09_kobiki チラシダウンロード(pdf/約244kb)